FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←諸事情について →諸事情について3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png about
もくじ  3kaku_s_L.png AC
もくじ  3kaku_s_L.png 本編
もくじ  3kaku_s_L.png SSS
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png お返事
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 学園パラレル
もくじ  3kaku_s_L.png 本編前
もくじ  3kaku_s_L.png 本編中
もくじ  3kaku_s_L.png AC前
  • 【諸事情について】へ
  • 【諸事情について3】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

日記

諸事情について2

 ←諸事情について →諸事情について3
突然始まった入院ライフ。
今回は転院の日のお話です。




*諸事情について2*

さて緊急入院で地元の病院で6日間過ごした後、やって来ました転院日。目的地までは地元からは高速を使って40分程掛かります。
移動手段は救急車。安静状態で点滴を管理しながら、受け入れ先の病院への申し送り兼緊急事態にも対応出来るよう、主治医の先生と看護師さんも同乗します。

午後の予定時刻、颯爽と我が市の救急隊員さん登場。問答無用でストレッチャーに乗せられる私。
仕事上ストレッチャーに乗せた他の方を運んだりする事はあったのですが、自分が乗ってみて初めて実感しました。ストレッチャー、高けェ…。
ひぇぇひぇぇ!と心の中で悲鳴を上げ、救急搬送口まで病棟や外来に居た人々を高い所から見下ろしながら移動し、いざ救急車に乗り込みました。そして出発。
後部運転手側には様々な医療用機器が、助手席側には主治医の先生達が乗り、中央は患者である私が。機器や先生達に隠されて無かった窓の隙間から辛うじて見える外の景色を眺めつつ、ああ、このルートで転院先に行くんだとサイレンの音を聴きながらボンヤリと考えてました…。ん?サイレン!?

転院については、地元病院の管理のお陰で状態は安定し、緊急ではない予定通りの移動だったのです。だからサイレン鳴らさず黙って(?)行くものとばかり思っていたのに…!
後から考えたら、やっぱりいつ状態が急変するのか分からない患者を運んでいるわけですから(その為の医師・看護師同乗)、最速で行く必要があったんだと分かります。
でもピーポーピーポーの音で周りの車を停車させては追い越し、信号はブッチギリでスイスイ、私は大丈夫なのに~とひたすら一般車の方々に申し訳ないやら恥ずかしいやら。
貴重な救急車体験でしたが、やはり色んな意味で体験しなくても良いものの一つだと実感しました。
あと、救急車、想像以上に揺れます。
乗り物酔いするクラウドとユフィは絶対乗れんな…。

そうこうしているうちに予定時刻ピッタリに転院先病院に到着。
早速診察を受け、先に別便で到着していた旦那と諸々の説明を受け入院手続きを済ませ、新たな入院ライフが始まりました。

現在どう過ごしているかは、また次の記事で。

スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png about
もくじ  3kaku_s_L.png AC
もくじ  3kaku_s_L.png 本編
もくじ  3kaku_s_L.png SSS
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png お返事
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 学園パラレル
もくじ  3kaku_s_L.png 本編前
もくじ  3kaku_s_L.png 本編中
もくじ  3kaku_s_L.png AC前
  • 【諸事情について】へ
  • 【諸事情について3】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【諸事情について】へ
  • 【諸事情について3】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。